マインドガードDX徹底調査隊 | 評判や口コミをあらゆる角度から調べ効果を検証

bedroom-460762_640

私は寝つきが悪い上に、夜間ぐっすり眠れないタイプの不眠症です。
ベッドに入って1時間以上も寝付けないこともあります。
そんな私が行っている不眠対策をご紹介します。

まず、寝つきの悪い人はカフェインに対して敏感な体質である可能性があります。
ですからコーヒーや紅茶は朝以外飲まないようにしています。
飲んでも1日1、2杯程度。カフェインの血中半減期はけっこう長いので、午後には摂取しないようにしています。

また、夜ぐっすり眠れないと昼間に猛烈な眠気が襲ってきます。
その場合昼寝をするのですが、これが長時間になりすぎないようにします。できれば30分以内に。
昼に仮眠をとると、午後を元気に過ごすことができますが、寝すぎるとまた夜に寝付けなくなります。

夜はなるべく0時前後までにベッドに入り、ゆっくりと腹式呼吸をくり返します。
寝たまま手足を上に伸ばし、ぶるぶる振る体操もお勧めです。手足の血行が良くなってリラックスできますよ。

参考:不眠症改善ドットコム

それでも眠れないときは、明かりをつけて難しい哲学の本を読んだりします。
眠気を誘うのになかなかいいです。

最終手段として、病院を受診し、軽い睡眠導入剤も処方してもらっています。
でもこれはクセになって効きづらくなったり、副作用が出たりするリスクもあるので、頼りきってしまうのは危険。医師の指導をよく聞いて使用するべきですね。